素朴な謎

Thumbnail of post image 056
時間の経過が早い件

今年が始まってすぐは流石に早いとは感じず、一分や一秒がとても長く感じた。

焦りと自制。

次々考えては自分にはクリア出来ない領域がある事にぶつかるばかりで、悔しさやもどかしさがずっと続いた。